基礎体温とお月様:記事目次
AA 基礎体温の「基本」
--そもそもどういうもの?
--ホルモンとの関係  
--なにがわかるの?
--正しい計測方法

基礎体温表ダウンロード
--花王HPさんより
--Female Health HPさんより
--ケータイで管理しよう
--ヘルシーメーカーダイエットHPさんより
--基礎体温管理ソフト
--PMSメモ付き基礎体温

基礎体温と妊娠
--排卵日を知ろう
--生理があっても・・・
--妊娠しやすさ
--おりもので知る妊娠しやすい日
--ストレスの影響
--妊娠時の基礎体温
--男女の産み分け

基礎体温と排卵日
--排卵日を知ろう
--排卵日の特定は難しい
--おりもので知る妊娠しやすい日
--ストレスの影響

基礎体温計

基礎体温と月経
--月経サイクルを見る
--月経痛の種類
--症状が重い場合
--ストレスの影響

コラム
--基礎体温でわかります。ホルモンバランスを整えましょう♪
--お肌のこと−1
--排卵期の頭痛
--排卵期、生理の頭痛について
--ダイエットと月のサイクル
--PMSについて
--PMSと血糖値
--基礎体温は女性の特権(ニュースより)

生理痛との戦い
--セルフケア、どうしてる?
--対生理痛サプリメント:4年以上愛用してます♪

| カテゴリ 基礎体温と月経

月経痛の種類@基礎体温と月経−1



基礎体温を計り始めたきっかけは、自分の月経のサイクルを知るためだったような気がします。

それはどうしてか?
生活の中でそれが決して軽く考えられないことだからです。

旅行と重なる、観劇とかさなる、出張と重なる、重要な会議と重なる・・・。
その時の自分のカラダが楽ではないと知っているからこそ、「その苦痛が再びくる日はいつなのか」が知りたい。
精神的にも、肉体的にも・・・。


月経痛との戦い。
楽な月もあれば、とても苦しい月もあります。

ある漢方のHPによると、

<以下、一部抜粋>
生理痛は
・「機能性月経困難症」と
・「器質性月経困難症」
2種類に分類されます。


■機能性月経困難症
特に子宮の病気がない場合で、ストレスや冷えが原因でおこるといわれています。
生理痛がひどい月と、そうでもない月とある、という方は、こちらのタイプが多いようです。
また、子宮の発育が未熟なため、子宮がうまく収縮できなかったり、産道が狭いために月経血の排泄がスムーズにいかないために痛くなる場合もあり、こちらは10代から20代前半の女性に多いタイプで、よく「出産すると楽になる」といわれています。

■器質性月経困難症
子宮筋腫や子宮内膜症など、子宮の病気が原因でおこる生理痛のことをいいます。
生理の度に寝込むほど痛い、30代、40代で急に痛みがひどくなったという方は、子宮の病気の可能性もありますので、婦人科で診察してもらうことをお勧めします。

<抜粋ここまで>

皆さんはどちらに該当しますか?

基礎体温と月経−2

※参考 ・生理痛の種類  


---------------------------------------------------


●この記事へのトラックバック募集しています。
人気blogランキングへ:よろしければ応援ください♪

基礎体温とお月様 =TOPへ戻る=


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22747128



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。