基礎体温とお月様:記事目次
AA 基礎体温の「基本」
--そもそもどういうもの?
--ホルモンとの関係  
--なにがわかるの?
--正しい計測方法

基礎体温表ダウンロード
--花王HPさんより
--Female Health HPさんより
--ケータイで管理しよう
--ヘルシーメーカーダイエットHPさんより
--基礎体温管理ソフト
--PMSメモ付き基礎体温

基礎体温と妊娠
--排卵日を知ろう
--生理があっても・・・
--妊娠しやすさ
--おりもので知る妊娠しやすい日
--ストレスの影響
--妊娠時の基礎体温
--男女の産み分け

基礎体温と排卵日
--排卵日を知ろう
--排卵日の特定は難しい
--おりもので知る妊娠しやすい日
--ストレスの影響

基礎体温計

基礎体温と月経
--月経サイクルを見る
--月経痛の種類
--症状が重い場合
--ストレスの影響

コラム
--基礎体温でわかります。ホルモンバランスを整えましょう♪
--お肌のこと−1
--排卵期の頭痛
--排卵期、生理の頭痛について
--ダイエットと月のサイクル
--PMSについて
--PMSと血糖値
--基礎体温は女性の特権(ニュースより)

生理痛との戦い
--セルフケア、どうしてる?
--対生理痛サプリメント:4年以上愛用してます♪

| カテゴリ コラム

排卵期、生理の頭痛について



以前、排卵期の頭痛について記事をかきました。
(「排卵期の頭痛」 http://kisotaion.seesaa.net/article/23108179.html

その後、「排卵期」と「頭痛」というキーワードで記事を探している方がとても多いことがわかりました。
同じ症状で苦しんでいる方がいるのだな、と。

私は月によって異なるのですが、生理前にも頭痛がきたり、生理の終わりに激しい頭痛がきたり、ということもあります。

そこで、排卵期と頭痛の関係と原因を調べてみました。



「今日から始める 頭痛に負けない生活」http://www1.megaegg.ne.jp/~total-security/index.html さんより、
「自分の頭痛タイプを知ろう!」http://www1.megaegg.ne.jp/~total-security/page006.html


でみますと、タイプは「片頭痛」。
目の奥の痛み、音への敏感、吐き気、消化不良などなど、該当しました。

片頭痛が起こる原因としては,血管が拡張して頭痛が発生するという「血管説」があり、その主役がセロトニンです。

<上記HPより記事一部抜粋>
【セロトニンとは】 
  ◆セロトニンは脳内の神経伝達物質である。
  ◆セロトニンは脳内の太い血管を収縮させる働きがあるため,セロトニンが減少すると血管が拡張して片頭痛が起こる。
<抜粋ここまで>


セロトニンが「減少」することで片頭痛が発生するというメカニズムがあることがわかりました。

このセロトニンの減少の原因のひとつに、卵胞ホルモン(エストロゲン)の影響があります。

エストロゲンは、生理周期の中で、2回のピークを持ちます。
・生理後エストロゲンが上昇→ピーク→減少→排卵期
・排卵後、またまた上昇→ピーク→減少していき生理

このエストロゲンの減少がセロトニンの減少につながり、そのタイミングで片頭痛が発生する、と考えられるのです。

また、

「驚異のセロトニン」http://www.geocities.jp/blueninspirit/serotonin.htm

さんによると、

セロトニンは「神経伝達物質」です。
「神経伝達物質」とは、神経終末(シナプス)で放出→次のニューロンに情報が伝達されます。
次のニューロンに伝達してゆくときには、相手側に「セロトニン受容体」がなければ伝達できません。
エストロゲンの減少=セロトニンの「受容体」の減少となり、神経終末で次のニューロンの受容体に効果的に伝えることができず、結果として、セロトニンが減少、となるのです。


ただ、このエストロゲンとセロトニンは、頭痛の発症に大きく関与しているという事実はあります。
あるのですが、実際、脳幹部においてセロトニンとエストロゲンがどのように連動しているのかは正確には解明されていないようです。

解決策の一つにマグネシウムのサプリメントを摂取するというのがあるそうです。
また、お豆腐を固める「にがり」もマグネシウムが主成分の商品です。
私はここ一年ほど、昔、朝の習慣にしていた豆乳に「にがり」を数滴入れて飲むことをサボってしまっていました。
すこしこれで症状が軽くなることを願って、習慣をとりもどしたいと思っています。


ちなみに、このエストロゲンが下がる→脳内の神経伝達物質のセロトニンがさがるという図式は、更年期にも関係しています。
セロトニンが減少することで、感情や気分の障害を引き起こすのです。

※こちらも参考にしてみてください 女性と片頭痛 http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/MigraineMedAsa.shtml





---------------------------------------------------

●この記事へのトラックバック募集しています。
人気blogランキングへ:よろしければ応援ください♪

基礎体温とお月様 =TOPへ戻る=

この記事へのコメント
助かりました「!!」
Posted by うさ at 2012年05月16日 05:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23787842



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。